クリエイター利用規約

制定日 2020年12月14日

クリエイター利用規約(以下「本規約」といいます。)は、アル株式会社(以下「当社」といいます。)は、当社が提供するサービス「0000.studio」(以下「本サービス」といいます。)において、ライブ配信機能、投稿機能等(以下「ライブ配信機能等」といいます。)を利用する場合の一切について適用されます。本サービスのライブ配信機能等を利用する者(以下「クリエイター」といいます。)は、一般利用規約 及び本規約の内容に同意したうえで、ライブ配信機能等を利用するものとします。

第1条 適用等

  1. 1. 本規約は、一般利用規約の一部を構成するものとし、本規約に定めのない事項については、一般利用規約その他の当社が定める本サービスに関するルール、諸規定等に従うものとします。
  2. 2. 当社ウェブサイト上で随時掲載するライブ配信機能等に関するルール、諸規定等は本規約の一部を構成するものとします。

第2条 ライブ配信機能等の利用にかかる登録

  1. 1. ライブ配信機能等を利用する場合、本サービスの登録ユーザーとして登録されている必要があります。
  2. 2. ライブ配信機能等の利用を希望する者(以下「クリエイター登録希望者」といいます。)は、一般利用規約及び本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「クリエイター登録情報」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、ライブ配信機能等の利用にかかる登録を申請することができます。
  3. 3. 登録の申請は必ずライブ配信機能等を利用する個人又は法人自身が行わなければならず、原則として代理人による登録申請は認められません。また、クリエイター登録希望者は、登録の申請にあたり、真実、正確かつ最新の情報を当社に提供しなければなりません。
  4. 4. 当社は、当社の基準に従って、クリエイター登録希望者の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨をクリエイター登録希望者に通知し、この通知によりクリエイター登録希望者のクリエイターとしての登録は完了したものとします。
  5. 5. 前項に定める登録の完了時に、一般利用規約及び本規約の諸規定に従ったライブ配信機能等に関する利用契約がクリエイターと当社の間に成立し、クリエイターライブ配信機能等を当社の定める方法で利用することができるようになります。

第3条 ライブ配信機能等の利用

  1. 1. クリエイターは、当社所定の方法によりライブ配信機能等を利用して、クリエイターとしてライブ配信、投稿等(以下「ライブ配信等」といいます。)を実施することができます。
  2. 2. クリエイターは、ライブ配信機能等を利用するために必要な端末、機器、通信設備等は、クリエイターの費用と責任で備えるものとします。
  3. 3. クリエイターは、以下のいずれかに該当する内容又は該当すると当社が判断する内容を含むライブ配信等を行ってはなりません。
    • ・犯罪その他の法令違反に該当する行為又はこれを請け負い、仲介、誘引等する行為に関する情報
    • ・わいせつ、児童ポルノ、児童虐待、売春、児童買春等に関する情報
    • ・当社、又は他の登録ユーザー、その他の第三者の著作権を含む知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する情報(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為に関する情報を含みます。)又は不快感を与える情報
    • ・不当に差別若しくは誹謗中傷し、他社への不当な差別を助長し、又はその名誉若しくは信用を毀損する情報
    • ・政治的、宗教的行為又はこれに関連する行為に関する情報 事実関係の真偽が不明な情報又は虚偽の情報
    • ・未成年者に飲酒、喫煙等を誘引させる等、未成年者の人格形成に影響を与える情報 他人を自殺、自傷等に誘引又は勧誘する情報
    • ・他人を反社会的行為に誘引又は勧誘する情報
    • ・営利・非営利を問わず、全ての医療又は医療類似行為(薬剤の利用、スピリチュアル、パワーストーン、カウンセリング、占い行為等を問いません。)に勧誘する情報
    • ・無限連鎖講、マルチ商法、チェーンメール等他人を勧誘する情報 一般利用規約の禁止行為に該当する情報、その他当社が不適切と判断した内容
  4. 4. クリエイターは、ライブ配信等の内容について、事前に必要な権利処理を行うものとし、かつ法令並びに一般利用規約及び本規約を遵守してライブ配信等を行うものとします。例えば、クリエイターが雑誌等において連載中の漫画作品の一部が含まれるライブ配信等を実施する場合、クリエイターは当該作品の一部がライブ配信等に含まれることについて、あらかじめ当該雑誌等を発行する出版社など正当な権限を有する者から必要な許諾を得ておくよう、ご注意ください。
  5. 5. クリエイターが一般利用規約又は本規約に違反したライブ配信等をした場合又はそのおそれがある場合、一定期間ライブ配信等がない場合、その他当社が不適当と認める場合、当社はライブ配信等の停止又は削除、ライブ配信機能等の停止、その他当社が適切と認める措置を採ることができます。

第4条 ライブ配信機能等の変更、停止等

  1. 1. 当社は、本サービスにおける、ライブ配信等の可否、ライブ配信機能等の内容を、自由に設定、変更等することができるものとします。
  2. 2. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、クリエイターに事前に通知することなく、ライブ配信機能等にかかる利用の全部又は一部を停止又は中断することができるものとします。 ライブ配信機能等にかかるコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合 コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合 本サービスの利用の全部又は一部を停止又は中断する場合 その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
  3. 3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づきクリエイターに生じた損害について一切の責任を負いません。

第5条 収益の分配

  1. 1 当社は、クリエイターが実施するライブ配信の内容、当該ライブ配信を視聴する本サービスの登録ユーザーの当該クリエイターに対する差入れ、投稿等その他本サービスの利用状況等に基づき、当社の定める方法により当該ライブ配信を評価し、その評価に基づき当社が定める金員(以下「分配金」といいます。)を、クリエイターに対し、当社が本サービスにおいて得た収益から収益分配として支払うものとします。なお、クリエイターが実施するライブ配信の評価方法、分配金の支払方法等は当社が自由に定めることができ、かつ、当社は適宜自由に変更できるものとします。
  2. 2 当社は、以下のいずれかの事由に該当する場合、クリエイターに対し、分配金の支払いを行わないことができます。また、以下のいずれかの事由に該当する場合において、当社が前項の分配金を既にクリエイターに支払済みである場合は、当社は、クリエイターに対し、当社の定める方法により支払済みの分配金相当額の金員の返還を請求することができるものとします。
    1. 当社がクリエイターに対して支払おうとする分配金が、当社の定める期間中に所定の金額に到達していない場合
    2. クリエイターが当社の要求する銀行口座情報その他分配の支払いに関連する情報等を所定の期限内に当社に提供しない場合
    3. クリエイターが一般利用規約、本規約若しくはルール等に違反し、又は違反するおそれがある場合 その他当社が分配金の支払いが不適切であると判断する場合

第6条 権利帰属

  1. 1 当社ウェブサイト及びライブ配信機能等を含む本サービスに関する所有権及び知的財産権は全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に定める登録に基づく本サービスのライブ配信機能等の利用許諾は、本規約において明示されているものを除き、当社ウェブサイト又はライブ配信機能等を含む本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権の譲渡又は使用許諾を意味するものではありません。クリエイターは、いかなる理由によっても当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権を侵害するおそれのある行為をしないものとします。
  2. 2 クリエイターは、ライブ配信等において、クリエイターが配信、投稿その他送信を行った文章、画像、動画その他のデータ(以下「配信等データ」といいます。)について、自らが配信、投稿その他送信を行うことについての適法な権利を有していること、及び配信等データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
  3. 3 配信等データに関する著作権を含む知的財産権ついては、クリエイターに帰属しますが、クリエイターは、当社又は当社が指定する第三者に対し、営利又は非営利の目的に限らず、地域又は期限の限定なく、無償で自由に利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)することができることをあらかじめ許諾するものとし、配信等データに関する著作者人格権等の権利を行使しないものとします。

第7条 登録取消等

  1. 1 当社は、クリエイターが、以下の各号のいずれかの事由に該当すると当社が判断した場合は、事前に通知又は催告することなく、当該クリエイターについて本サービスの利用を一時的に停止し、又はクリエイターとしての登録を取り消すことができます。
    1. 一般利用規約又は本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 本サービスの登録ユーザーとして本サービスの利用を一時的に停止された場合又は本サービスの登録ユーザーとしての登録が取り消された場合又は
    3. 登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合
    4. 当社がクリエイターと連絡が取れなくなった場合
    5. その他、クリエイターとして不適切であると当社が合理的に判断した場合
  2. 2 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、クリエイターは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 3 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりクリエイターに生じた損害について一切の責任を負いません。

第8条 連絡/通知

本サービスに関する問い合わせその他クリエイターから当社に対する連絡又は通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社からクリエイターに対する連絡又は通知は、当社の定める方法で行うものとします。

第9条 ライブ配信等にかかる当社の責任

  1. 1 クリエイターは、ライブ配信等の内容その他本サービスの利用に関する一切の事項について責任を負うものとし、当社はライブ配信等の内容その他本サービスの利用に関する一切の事項について何ら責任を負いません。
  2. 2 当社は、登録ユーザーと、ライブ配信等を現に視聴または閲覧している者との同一性について何ら責任を負いません。
  3. 3 クリエイターは、本サービスにおいて当社以外の第三者が提供するソフトウェア、プログラム、コンテンツ等(以下「ソフトウェア等」といいます)を利用する場合、自らの責任で利用するものとし、当社は、当社以外の第三者が提供するソフトウェア等について何らの責任を負いません。