日本画家 立木美江

昼間の作業の続きです。キラキラと光る絵の具はガラス細工やビーズのようなもので手芸感覚で描いています。部分月食にびっくりしました。私の目がおかしくなったのかもと、アトリエの隣人に相談して月食を知りホッとしました。思わず写真を何枚も撮りました。下町から見上げる月明かりに締め切りを忘れて子供のような気持ちになった夜です。御視聴頂いた皆様、ありがとうございました。よい夢を御覧ください。おやすみなさい。
2021/11/19 17:32

SNSでシェア

or

URLをシェア