「小説家 川井利彦」#eluで小説を一話ずつ販売中 2022年小説家デビュー決定!!

おはようございます(^^♪ ついに『天上の絵画』を書き終わりました。 なんか猛烈な達成感に包まれて、泣きそうです。 数カ月ですが、渡井蓮と向き合い、彼のことをずっと考えていました。 彼を生み出したのは私であり、喜びも悲しみも幸福も不幸もすべて私の指先一つです。 あまりにもおこがましい行為であると、思いながらも蓮の孤独や葛藤と真摯に向き合ってきました。 蓮は、こんな苦難の道を選んだ私を恨んでいるのか、もしくは喜んでくれているのか。 それはわかりません。 でも私の中で『渡井蓮』は一作品の一主人公ではなく、一人の実在する人物として、確かに形作っています。 いずれ罪を償った蓮と、またどこかで会えることを楽しみに。 今回の作品を幕引きにしたいと思います。 それではまた次の作品でお会いしましょう。 小説家 川井利彦
2022/01/01 23:20

SNSでシェア

or

URLをシェア