「小説家 川井利彦」#noteにて毎日小説を一話ずつ公開中

今日もお疲れ様でした。 初めましての方がいたので、なんだか緊張してしまいました。 その緊張感を楽しむことができたので、良かったです。 いよいよ物語のラストが迫ってきました。ラストに近づけば近づけばほど、手が止まります。 ラストを迎えたくない。もっとこの作品を書いていたいと思っているのでしょうか。 凄く不思議な感覚です。 明日も7時からよろしくお願いします!
2021/10/09 23:58

SNSでシェア

or

URLをシェア